夢見る大人がすむという
茶柱横丁

平成29年2月11日作品更新

変な言い方だが
今 若さと老いの境界線上にいる
そんな気がする
つまり
若さとは実年齢の若さではなく
老いもまた同義
体が自由に動かせたり
社会的な存在として働けたり
そういう意味での若さと
そういった一切合財が失われた老いと
その境界線上に立って
どちらをも見渡しているって感じ
もちろん 若さにはもどれない
進むは老いの世界
さて ここからは恐怖のお話になるのだろうか
それとも極楽のお話に


横町入口
| 横町入口 |
(c)2005-2015CHABASHIRA YOKOCHO. All Right Reserved.